ブログトップ

リスのつぶやき

risunoki.exblog.jp

横浜へ

週末は横浜に行ってました。

横浜に行ったというと、色んな人から「APECで大変だったんじゃないの?」と言われましたが、港の方とは違うエリアに行ってたので大丈夫でした。
だけど、すぐ近くに各国首脳がいると思うだけで、テレビのニュースを見ててもテンション上がります。笑 東京近辺の人には当たり前なんだろうけどね・・・。

そういえば、子供のころは東京に行くだけで芸能人(それもなぜか志村けん)に会えると思っておりましたな。実際お目にかかったことはありませんが。話それました。

都会に行くといつも思うのは、都会の人はよく歩くな~ということ。
(都会、都会と連発してすみません笑)
家から駅まで、駐車場からお店まで、てくてくてくてく・・・本当にたくさんの人が町を歩いてます。気軽に車を駐車できないという事情もあるのでしょうが、歩くことが生活の中で当たり前に浸透してます。普段、近くのスーパーに行くのも車が当たり前なわたしたちは人混みの中を歩くだけで体力消耗・・。
しかも、自分の歩くスピードが相当遅いことに気付きました。
人の流れに乗れない・・・汗
歩いてるだけで田舎モノ丸出し・・・笑
今回もうひとつ感じたのは、横浜の人はとても規律正しいということ。
ショッピングモールできっちり整列したカートや、誰も逆走せず、一方向に歩く様やトイレの並び方なんかが・・なんとなく几帳面で洗練された感じ。
横浜がオシャレなイメージなのは、建物や町並みだけじゃなく、住んでる人の色も大きいんだなとなんとなく思いました。一口に横浜といっても色んな雰囲気の場所があるんだろうけどね。

多治見にも自分たちには気づかない「色」があるのかなー??
気になります^^


横浜には夫のおねえさん一家と私の弟一家が住んでます。
今回もすっかりお世話になってしまいました。
会うたびに成長している甥っ子、姪っ子たち。
自分達の子供だけ見てると気付きませんが、子供にとっての1年、一ヶ月はなんて大きいんだろうとつくづく思います。
普段は実家近くに住んでる私たちは、兄弟が帰省したときに多治見で会うことが多いのですが、たまに自分たちから出かけていくと、また違うものですね。
離れた土地でそれぞれ頑張ってる兄弟のくらしを垣間見て、なんとなく励まされた気分になって、横浜を後にしたのでした。

人気ブログランキングへ
[PR]
# by wandshop1 | 2010-11-16 12:26 | 旅行

干支 うさぎ

*************************

明日11月13日(土)は都合により臨時休業します。
よろしくおねがいします。

*************************

来年はウサギ年です。


リスの木のウサギグッズを集めて、来年の干支コーナーをつくりました。
e0181007_1128946.jpg


e0181007_11311623.jpg


新年に向けておひとついかがですか?


昨夜も陶器のフライパンでグラタンを作りました。
例の魚焼きグリルを使うと、焼き時間5分ちょっと。予熱不要。
本当にあっという間。全工程15分足らずでグラタンができるなんて。
主婦の見方です^^

■臨時休業のお知らせ■

11月13日(土)は臨時休業いたします。

人気ブログランキングへ
[PR]
# by wandshop1 | 2010-11-12 11:39 | Shop風景

オープンキャンパスへ

目の前の山の上にみえる核融合化学研究所のオープンキャンパスへこどもたちと出かけてきました。

年に一度、一般市民向けに施設の公開をしています。
e0181007_13431162.jpg


初めて行ったのは3年前。当時は長男もまだ小さく両親揃ってでかけたため、説明も割りとゆっくりきけたのですが、今回は私一人に、チビ二人・・・。追いかけるので精一杯でした。

e0181007_13493236.jpg

長男が夢中になったのはペットボトルロケット。

普段は難しい研究をしている研究者の方が、子供相手にすごく一生懸命説明をしてくださいました。
聞きなさい・・・子供よ、、、と言いたいところですが、ちょっと難しかったかな。

ロケットは何十メートルも飛び、息子大喜び。

e0181007_13541766.jpg


次男が夢中になったのは着ぐるみ。これは多治見のマスコットキャラうながっぱ。
姿を見るなり、「いや、こわいー!!!」と一目散に逃げ出す長男と「わー!!」とうながっぱに突進する次男。着ぐるみに対する反応が正反対の二人。。

他にもザリガニ釣り体験をしたり、コスモス畑でコスモスを摘んだり(摘んだコスモスは今おみせに飾ってあります)気付けば数時間経過。

こういうことから、子供たちが自然と科学に興味をもつようになったらいいなー・・というのは母の願望。。。笑 子供たちは今の所走り回ってばかりですがそれもよし。

山の上の研究所の並木はすっかり紅葉してました。

■臨時休業のお知らせ■

11月13日(土)は臨時休業いたします。

人気ブログランキングへ
[PR]
# by wandshop1 | 2010-11-10 14:14 | 日常

手打ちうどんを作る

今日は風が強く・・・。
冬がそこまで来てることを感じさせるお天気です。

寒くなると、食べたくなるのがあったかいおうどんやお鍋。
ここのところ立て続けに休日のランチに手打ちうどんをつくりました。

材料は、強力粉・薄力粉・塩・水のみ。
本当に家にある材料で作れてしまうのがいいですね~。

朝ごはんを食べて後片付けをした勢いで、そのまま全ての材料をHBにセット。
15分ほどこねこね。
我が家のHBは15年選手の古株で、うどん機能などついてないので、普通のパン生地コースでひたすらこねこね。
しっかりまとまったうどん生地をビニール袋に入れてほんの少し足で踏みふみ。
このあたりの作業は子供も喜んで手伝ってくれます。
そのままお昼頃まで寝かせて。。。

ランチタイムになったら、うどんを綿棒でのばして包丁で切って、10分ほどゆでれば出来上がり。

e0181007_15392278.jpg


ゆでたての手打ち麺。ピカピカ光っててこしも弾力もあってモチモチして美味しいんです。
家でも作れるってのがうれしい~。

あったかいおだしをかけていただきました。

昔、実家の母が1度か2度くらい手打ちうどんを作ってくれたことがあります。
小学校2年生のときでした。
何故学年まで覚えてるかというと、そのことを作文に書いたのが、学級通信に載ったからです。
それ自体が印象に残ってるというよりは、その作文の中で描写した会話を母が読み「私はこんなおばさんくさい喋り方してないのに、恥ずかしい」と言われたことが後々まで印象に残ってるのです^^;
執念深いですかね?私・・・笑

当時は本当に「手打ち」で、わざわざ作文に書いたくらい一大イベントでしたが、HBを使えば簡単。
ぜひお試しあれ~。


人気ブログランキングへ
[PR]
# by wandshop1 | 2010-11-09 15:44 | 料理・食べもの

陶器のフライパンでグラタン

今日はとても気持ちの良い天気。
お散歩途中にフラリと・・ウオーキングスタイルで立ち寄ってくださるお客様もちらほらです。
リスの木の周辺。なかなかいい散歩コースがたくさんあるんですよ。

先週の水曜日息子が4歳になりました。
誕生会の食卓。

e0181007_13314788.jpg


リスの木の器がいっぱい。椿絵大鉢。三種盛り鉢。織部蟹絵楕円鉢に陶器のフライパン・・・

e0181007_13364387.jpg


陶器のフライパンではグラタンを作りました。
オーブンではなく魚焼き用のグリルにフライパンごと入れて焦げ目をつけて完成。
以前、グラタン皿をグリルに入れたときは表面だけが焦げて、中まで熱が伝わらないということがあったのですが、フライパンだと、ホワイトソースがぐつぐつ中までほかほかでした。
表面積が広く深さが浅めだったからかな。取り出すときも柄があるので、取り出しやすく短時間でグラタンを作れて便利。またフライパンの用途がひとつ広がりました。

このフライパン、、結構量が入るんです。
このときは約3人前の分量で作ったのですが、フライパン一つにおさまっちゃいました。
フライパン二つ分ぐらい作ったつもりだったのに・・・誤・・・誤算^^;
フライパン一つ分を一人で食べたら結構ボリュームがあると思います。

息子の4回目の誕生日。おじいちゃん、おばあちゃんにもお祝いしてもらって、ゴセイジャーのケーキも買ってもらって、大喜び。おばあちゃんの和食に私の(お子様仕様)洋食。夫の器。おじいちゃんの写真。家族の数だけ食卓があるんだな・・。

人気ブログランキングへ
[PR]
# by wandshop1 | 2010-11-04 14:01 | 商品情報(器)