ブログトップ

リスのつぶやき

risunoki.exblog.jp

読書の秋

秋の夜長。虫の声も心地よく・・・・
今日は子供と早く寝すぎたため、すごく早い時間に目が覚め、せっかくなのでのんびりしてます。

秋らしくなり、読書の秋、食欲の秋という言葉が似合う気候になってきました。

最近、著作権の問題の生じない、古い作品をネット上で無料に読めるようにしているサイト(青空文庫)をたまに見てます。(mixiやってる方はmixiアプリの青空文庫がファイルの解凍が不要で便利です。)

昔国語の教科書や、歴史の教科書で見たり作品名のみ知ってる古い作品ばかりですが、タイトル見て読んでみたいなと思う作品もいくつかあり、楽しみができました。

しかし読書はやっぱり寝転んでするのが一番^^;パソコン上だとイマイチ読みづらい。(携帯からも見れるようですがどっちにしろ目が疲れます)気に入ったら古本屋で文庫を買おうと思いますが、出だしや作品の雰囲気をつかむ立ち読み感覚で、このサイトは大いに使えそうです。

とりあえず、読者人気ランキング第一位の太宰治の人間失格を読み始め・・

出だしだけで心つかまれました(笑)

これ、昔も読んだ筈だけど・・・。当時はこんなに心つかまれなかった気がする・・・。本て時間を置いて読むと全然違う感想をいだくものですね。
ナンでしょうか。「こういう人いる」というか自分の中にも「こういう要素がある」といいますか・・・。人間の心の闇を冷静かつ的確に表現してあり、改めてすごい作品だと思いました。これは買って読まねば!!

「人間」と言えば最近長男がやたら「人間」に関する質問をしてきます。

「ねぇ、ママ‘生きてる‘って何??」とか(笑)
「ねぇ、ママ、人間て何で出来てるの?」とか・・・。

一瞬答えにつまるものの、答えるうちに、あぁそっか、生きてるってこういうことかと気付かされたりします。(あくまで自分なりの答えですが。)

読書の秋。子供が生まれてめっきり読書量が減りましたが、子供の夜泣きや夜間のお世話からようやく解放されたことだし、、、月に1冊くらい(少ない??)は読みたいな~と思います。
とはいうものの、実家の母が村上春樹の1Q84を全3巻揃え、私にもいつでも貸すから読むようにと勧めてきますが、なかなか手を出せません。読み始めたら止まらなくなって生活や育児に支障をきたしそうで・・・^^;もう少し先の楽しみにとっておきたいと思います。



参加イベントのお知らせ

9月25日・26日
浜名湖アート・クラフトフェア



人気ブログランキングへ
[PR]
by wandshop1 | 2010-09-20 04:06 | 日常
<< 3連休終わり・・ こんなところに! >>