ブログトップ

リスのつぶやき

risunoki.exblog.jp

宜しく

今日も小雪がちらつく寒い一日。
工房は窯の熱であたたかいのが幸い。
窯出ししだら、新年のごあいさつをかねてお世話になってる、お客様への納品が待ってます。

「今年も宜しくね」
新年になると幾度となく口にするこの言葉。
3年ちょっと前、初めて商品を持ってお店を訪ねた日。
「宜しくお願いします。」
と頭を下げながら、ドキドキしてた。
商品を置いて下さいなんてずうずうしいお願いして、どう思われてるんだろう・・・。
不安な気持ちと感謝の気持ち・・・例えようもない心もとない気持ち。
気の小さい私は、帰り道、幾度と無く会話の内容を反芻しながら、風にふかれてしまいそうな気持ちで車を走らせていたのを思い出す。

そして気付けば3年。変わらずお付き合いして下さってる、大切な取引先の方。
「本年も宜しくお願いします。」
「こちらこそ、今年もよろしく」
何気ないあいさつが、ちょっと今までと違う気がする。
「今年もよろしく」が何だか本当に自然に言えるし聞ける。
考えすぎだろうか?

時間の重さを感じる。会った瞬間意気投合!なんて出会いは、そうそう頻繁には訪れない。
特に仕事がらみでは尚更。組織のバックボーンもない、イチ作り手が、作ったものだけを手に、相手に思いを伝える。私自身は作り手ではないから、その気持ちは全部は理解できてないと思う。
だけど、受け入れてくれた方、興味を持ってくださった方がいて、そこから関係が始まる。
不安な思いをかかえながらも、幾度と無くやりとりしながら、気付けばじわじわと信頼関係が生まれていたら、本当に嬉しい。時間はかかっても、そんな関係をこれから少しずつ様々な方と築いていきたいと願う。

このブログを読んでくださっている方とも、そんな関係が築けたらいいなぁと願ってます^^

色々お伝えしたいこと、やっていきたいことはあるのですが、能力がついていっておりません。
時間の使い方もまだまだです。
ヒトとしてもまだまだです(笑)
失敗ばかりです。
私は人間や物事が全くわかってないのではないかと落ち込むことも3日に一度くらいあります。
だけど、こんな私でも生きてることは素晴らしいと思います。
さて、明日もまた失敗の無い新しい一日。
がんばろっと!

応援のクリック、して下さったら嬉しいです。→人気ブログランキングへ
[PR]
by wandshop1 | 2010-01-14 16:36 | 日常
<< あちこちと 3種盛り鉢 >>